スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまの入院と病気


今日はたまにゃんのお話


たまにゃんは兄弟ネコのたけにゃんと私たちが結婚した直後に我が家にやってきた





CIMG0003 (640x480)





なので私たちの思い出にはいつもこの子たちが一緒でした




SDカード① 133 (640x480)





たけにゃんは腎臓を悪くして


1年半前のお正月、年が明けるのを待つように


たけにゃんは虹の橋を渡りました。





たまにゃんはプクプク太っていて元気だけどたけにゃんの事もあるし念のために


と調べてもらった検査でたけにゃんと一緒の病気である事が分かりました。


それから今までご飯を変えてお薬を毎日あげて病院には毎月行っていました。




4月の血液検査では数値が1年前とほぼ同じで今までと同じ治療(ごはんと薬)で大丈夫との事。


それが2週間ほど前から元気がなくなりご飯を食べようとしない・・・


病院に連れて行き血液検査をすると腎臓の数値がドーンと上がっていました。


すぐ入院です。




DSC03948 (640x427)

たまにゃん!と呼ぶとゴロゴロ喉を鳴らすけど近寄って来れない。





5月29日~6月2日の入院で「点滴をしても数値が高いので預かってる間に急変する事もある


末期の状態です」とお医者様から言われました。


たけにゃんの時と同じだ・・・


少しでも時間を大切にするための退院


「最後はお家で過ごしてほしい」と私たちの希望を伝えたところ


毎日皮下注射をしに来て下さい、との事


たまにゃんは車が苦手なのが気になったけどしょうがないな・・・と毎日病院に通うつもりでした。


連れて帰ってきたたまにゃんはゴロゴロ甘えるけど立つのがやっと




DSC03998 (640x427)



そんな時お友達に往診しているところはないの?とアドバイスをもらい


あぁ!往診って手があった!と早速ももがお世話になっている病院に聞いてみたら


話だけ聞いてすぐ点滴や注射は出来ないから1度診させてもらえば往診出来る、との事


弱ってるたまにゃんを連れて往復40~50分かかるところへ毎日行かなくてもすむ。一安心。




DSC04001 (640x427)






ももの先生の病院は車で10分かからない場所にあります


半日だけ預けて100キロパパと迎えに行ったら


検査結果が今までの病院と少し違っていました


数値が140以上と聞いていたのが200以上ある事


そしてレントゲンで石が見つかりました。




こいつが多少なりとも悪さをしてそうだなぁ、もし数値が100くらいなら取りにいったのにと、ももの先生。


この数値じゃ麻酔をしたまま目が覚めない可能性が高すぎて取れないそうです。




なんで・・・1年半前の初期のころから病気が分かっていて前の病院に通っていたのに


どうして気がつかなかったのか・・・悔やまれてしかたありません。




ももの先生の話をよく聞いて、入院させる事にしました


入院中に何かあるかもしれない、その時に傍にいてあげられないリスクはあるけど


ももの先生なら最善の治療をしてくれるだろうともう1度入院させる事に。




DSC04056 (640x427)

面会に行くと元気そうにゴロゴロクルクル パパの鼻をペロペロしてくれました。





この間私は入院させて本当によかったのか・・・不安であまり眠れず


たまにゃんを思い出しては今何してるかな?ちゃんと寝てるかな?と泣いてばかりでした。


6月3日~6日の日曜、お迎えに行くと数値が200以上から172に下がっていました


悪いのは変わらないけどたまにゃん自信が少しラクなはずですよと先生。




DSC04074 (640x427)

退院する時。とっても元気そうにみえる




家に帰ってくるとまったく口にしなかったご飯を2~3粒食べてくれた




DSC04080 (640x427)

口の中にポイッと入れるとモシャモシャ食べれる。




そしてさっき、病院で皮下点滴のやり方を教わってきました


なるべくたまにゃんと一緒にいてあげたいので家で私が点滴するんです


静脈に針を入れるのではなく皮膚に針を刺します。


2~3回教わればだいたいみんな出来るようになるそうなので


明日も教わりに行ってきます。


基本は家で治療してあまりにご飯を食べない時や


私が1日見てあげられない時なんかは半日入院させて臨機応変に対応していく予定です。


何かあれば先生が駆けつけてくれるのが心強い




DSC04082 (640x427)


たまにゃんが頑張ってくれてるから ママも一生懸命頑張るからね








                              おしまい
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

我が家のニャンコも今入院中なんです。
たまにゃんと同じような状態で。
5月末に食べない飲まない動かない という感じで病院に行って
予想どおり腎機能がわるくなってて
BUN80台、CRE3くらいだったので
お家で皮下輸液をすることに。
そして数日後にさらに具合が悪そうだったので病院に行ったら
尿道が石で閉塞してたんです。
で結局、血液データが良くなるのを待って
きのう手術しました。
今日も面会に行きましたが 11歳の高齢猫だし
まだ完全復活はしていないので心配です。
たまにゃんも心配ですよね。
皮下輸液もたいへんだけど
がんばってくださいね~。

No title

大変じゃ~!!
でもたまにゃんちゃんがんばってるのね!
ももちゃんも付き添い頑張ってるし!
ももっちさんも体気をつけて!無理されないようにね~
一日も早くよくなってくれることを祈っています
ももちゃん付き添いよろしくね

No title

ショックですよね。何とも言えないほど。
うちのソラも腎不全ですが本当は点滴治療しないといけない
みたいですが性格上、点滴でショックを起こしそのまま心臓発作
で死んでしまう可能性がある為、食事などで症状を押さえてます。
一応、元気なので病気とは思えないんですが…。
ソラも東京に出てきた時に一人だったので家族が欲しくて始めて迎えた子なので特別な子ですね。たまにゃんも少しでも長く居て欲しいものですね。
ももっちさんも大切な時なのであまり気を落とさないで見てあげててくださいね

まるこママさんへ

にゃんこは腎臓悪くしちゃう子が多いみたいですね(>_<)
まるこママさんも輸液お家でしていたんですか?!
私も早く覚えて頑張らなきゃ!
まだ復活していないとはいえ早めに手術が出来てよかったですね。
今日も先生が、早めに石が取れたらよかったね・・・と言っていました。
たまにゃんは9月で9歳になります
術後で心配でしょうがまるこママさんも頑張ってください!



じゅんこさんへ

たまにゃん頑張ってますじゃ~!
ももはなぜだか微妙な距離を保ちながらたまにゃんの傍にいます。
そしてたまにゃんの栄養薬を狙っているのです。

あんじさんへ

ソラにゃん(>_<)そっかその子の体質や性格なんかで
点滴が出来なかったりするのね
どうしようもない事かもしれないけどもどかしいですね(;_;)
ご飯を変えるだけでも効果はあるそうですよ。
ホント1日でも長く一緒にいてあげたい
やれる事は全部してあげたいです
お互い頑張りましょうね!

No title

心配ですねv-406
ももちゃんの病院にかわってからのお顔がスッゴクよくなってるから、この調子でなんとか乗り切って欲しいですね。
信頼できる先生がいてくださるから、大丈夫!
たまにゃんちゃんの具合が良くなりますよう、名古屋から祈ってます。

付き添ってるももちゃんも心配そうですね。
ももっちさんも無理なさいませんように。

No title

たまにゃん大変だったね。
そっか・・・よかれと思って病院変えずに遠いところ頑張って通っていたのにこんな結果が待っていようとは・・・。
まだまだ9歳たまにゃんにはたけにゃんの分も、もっともっと長生きしてもらいたいもんね。

少しずつでも数値が下がってくるといいね。
ももっちも大きなお腹で大変だからパパにもいっぱい協力してもらうんだよ~!
たまにゃん頑張って!!
付添い人のももちゃんも心配してるもんね。

No title

たまにゃん腎臓が悪かったですね。
石って尿結石ってやつ?
数値は172で下がってたけど
どのくらいが標準なんかね?

やっぱりセカンドオピニオンは必要かも。
夢夢もパピーの時に
2つの病院にかかりました。
今では2つめの病院にお世話になってます!

付き添い犬のももちゃん。
ちっちゃいけど頼もしいですね!

たまにゃんの体調が少しでも
良い経過にいけることを
西の方から祈ってますね。

No title

あかりんに たまにゃんのこと 聞いてました。
往診してくれるって わんこと違って
外の世界を知らない にゃんこにとっては
心強いよね。
この記事を 読んで
セカンドオピニオンの大切さを知りました。
ずっと 診てくれてる先生だから
症状も分かってくれてるってわけじゃないんだね。
数値も  少し下がってきたね。
皮下点滴が 自分で出来ると
たまにゃんの不安も 軽減されるし
よかったね。
そして。
もちろん たまにゃんも大事だけど
ももっちも 体には気をつけてね。
1人の体じゃないんだからね。

こふみさんへ

2回目の退院後の表情いいですよね!
そうなんです、先週とは顔つきも違って
いつものたまにゃんの表情になってくれて(^-^)

名古屋からの応援
きっとエネルギーになってたまにゃんにも伝わっています!
ありがとうございます(^^ゞ

イヴまま☆さんへ

9歳のお誕生日まであと3ヵ月
まだ若いって思っていたけど
いつの間にやらおばあちゃんネコになっていました。
ホントたけちゃんもお空で応援してくれてると思います(^-^)

付き添いももは私がたまにゃんばっかりだから
実はちょっとすねちゃってるんです(^^ゞ
あげているのはおやつじゃなくお薬なのに・・・(^_^;)

ムムポンさんへ

腎臓の数値は~30が正常値
それが172(>_<)
前の病院では下がらないだろうと言われてたから
少しだけとはいえ、数値が下がった事はホントにうれしい
たまにゃんは腎臓に石が写ってたから腎結石ですね。

夢夢ちゃん2回も病気していたの(;_;)
しかもパピーの時なんて・・・大変でしたね。
その子に会った病院を見つける事は
私たちの責任だと今更痛感しました。

けめちゃんへ

ホントだ、にゃんこは病院の時以外は外に出ないもんね
不安もいっぱいだろうに。
今回は病院を変えてよかった
初めは往診をしてもらうための検査だったのにこの結果。
もしこれが少しの時間だったとしても
私たちにとっては大切な時間。
たけちゃんの時もお世話になってた病院だから
安心しきって任せきりにしたのがいけなかった(>_<)

腹の子は順調~ありがとう(^-^)

No title

たまにゃんビックリ・・・。
小さな体で、辛さに耐えているなんてかわいそう。
ご飯食べないと体力もなくなるし、元気も出なくなっちゃうよね。
でも、家に帰ってきてから少しご飯食べてくれたみたいでよかった!
先生の優しさと、ももっち&100キロパパの頑張りで、
早く数値がよくなって、石っころ取れるといいね。
頑張れ!たまにゃん!
頑張れ!ももっち!
ももっち自身も体気をつけてね。

No title

腎臓…ウチの実家の犬も最後はそうでした。。
ただ見守ってくれている人がいるだけで
元気になると思いますよ!!
ウチのは入院させていたのですが、会いに行った時には
数値が良くなったりしたものです^^
頑張ってくださいね▼・ω・▼

No title

たまにゃん、退院できたのね!
おうちが一番いいよね♪
ももちゃんが付き添っているし、
ももっちさん、無理はしないでね。
早く元気になりますように!!

ココナツジュースママさんへ

たまにゃん頑張ってます!ありがとう。
今まで元気だったのが体調悪い姿を見てると
ホント可哀想で(>_<)
一回目の病院で退院してきた時は
何もできないのがもどかしかったけど
今は家で輸液したり流動食を食べさせたり薬をあげたり…。
してあげられる事があってよかった(^-^)
ももも意識して同じくらいかまってあげてるの(^^ゞ


ぶぅぶパパさんへ

ご実家のわんちゃんも腎臓悪かったの(>_<)
入院してる姿って何とも言えないですよね
会いに行くと喜んでくれるけど
ケージの中で抱っこもしてあげられないし
(病院によるのかな?)
今は家でリラックスしてくれてると思う(^-^)
ゴロニャゴクルクル言ってるよ(^^ゞ

マルアポ母さんへ

先日はどうも(^^ゞ
ありがとうございます日曜に退院できました。
入院は仕方がないけど、やっぱりお家がいいですね
私も一緒にいれて安心だし(^-^)

100キロパパがマルアポちゃんの事
兄弟?って言ってましたね(^_^;)ゴメンナサイ!
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ももっち

Author:ももっち
【もも】♀パグ フォーン
2007・7・26日生まれ
食べる・寝る・遊ぶ事が大好きな
おてんば娘!

【たま】♀アメリカンショートヘア
2010 虹の橋へ旅立ちました
ひなたぼっこ・かつお節が好きな
甘えん坊でした。

【ももっち】
横浜市在住
お酒とお菓子が好きな
おっちょこちょい。

【100キロパパ】
歳の差夫婦の旦那様
お酒とおいしい物大好き。

【のんちゃん】
今は寝てばかり…
この秋、我が家に仲間入り!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。